タグ:ヴォロノフ ( 58 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

世界選手権 男子シングル結果

懸賞 2012年 04月 01日 懸賞

男子シングルはフリーが終了し、優勝はチャン、2位は高橋、3位は羽生。日本男子2人がメダルという史上初の快挙を達成。

男子総合結果
SPSPプロトコル(以上再掲)
FSFSプロトコル

フリーノーミスの高橋、フリー2位の羽生は立派すぎ。途中の転倒が惜しまれますが、TESでは堂々の1位です。なにより渾身気迫の演技が見ていて感動ものでした。後半まで十分スタミナを保たせるようにすれば、まだまだ伸びしろは大きいでしょう。
それにしても、ジャンプが1本跳べずに転倒してもダントツのPCSが出るというはなぜか、誰か明快に説明してくれませんか?
とはいえ、かつてのように呆れるほど点差が開かなくなってきましたね。局地的なインフレを続けているうちに、いつの間にか他が文句をつけられないほど上がってきたということでしょうか。

4位だったけど久々にいい演技だったジュベールの復活はうれしいです。目立ったミスはなかったけど、きりもみのようにシャープだったジャンプの軸が、以前よりも太くなっているような印象。小さい減点の積み重ねが効いてしまった感じです。
最終的に11位だった小塚。これまで日本の3枠のためにがんばってきたけど、今シーズンはいろいろと苦労の多い1年だったようです。この時期を乗り越えて、また一回り大きくなってほしいものですね。

ところで巻き返し著しいロシア勢ですが、男子シングルはヴォロノフ17位、ガチンスキー18位と浮上できず。来年は1枠になってしまいますね。いよいよ御大自ら登場するしかなくなるのでしょうか。
[PR]

by ciao_firenze | 2012-04-01 15:12 | フィギュアスケート

世界選手権 男子シングルSP結果

懸賞 2012年 03月 31日 懸賞

男子シングルのSP終了後の結果、首位はチャン、2位はブレジナ、3位は高橋。

SP結果
SPプロトコル

細かいミスがいくつもあったチャン、4Sも含めて完璧だったブレジナ、4Tの後の2本目のジャンプでミスが出たのみの高橋、という順位は、またか~、という感じ。これでチャンがノーミスだったら100点近く出したんでしょうかね。

ジュベールが久々の良い演技でガッツポーズが見られたのはうれしかったです。羽生は3Lzが1回転になってしまったのが惜しまれます。小塚はジャンプ失敗が続きまさかの13位と出遅れ。巻き返しに期待です。
ガチンスキーとヴォロノフは16位、17位と、男子ロシア勢は呪われたのか?
そして求む!超銀河点優勝を阻止する選手!
[PR]

by ciao_firenze | 2012-03-31 15:32 | フィギュアスケート

2012年フィギュアスケート世界選手権 予選結果

懸賞 2012年 03月 29日 懸賞

まずは予選の結果から。

男子予選結果
男子予選FS男子予選FSプロトコル
男子は27人中12人が予選を通過して本戦へ。
1位はナン・ソン、2位はヴォロノフ。あとは6位のファイファーと7位のマヨロフしか知らないです(^_^;順当といったところでしょう。

女子予選結果
女子予選FS女子予選FSプロトコル
女子は33人中12人が本戦へ。
こちらも1位のマコーケル、4位のマルケイぐらいしか知りません。旧ソ連圏の若手が増えてきた感じですね。

ペア予選結果
ペア予選FSペア予選FSプロトコル
11組中8組が予選通過。
中国のスイ/ハンがダントツです。

アイスダンス予選結果
アイスダンス予選FDアイスダンス予選FDプロトコル
23組中10組が本戦へ。
イリニク/カツァラポフが別格のようです。
[PR]

by ciao_firenze | 2012-03-29 18:48 | フィギュアスケート

中国杯をリタイアしたヴォロノフのコメント

懸賞 2010年 11月 07日 懸賞

中国杯ショートで5位につけていたが、フリーをケガで棄権したヴォロノフのコメントが11/6付けallsport.ruに掲載されました。大急ぎで訳したので、細かい部分に間違いがあるかもしれませんが、あしからず。

問題はプログラム開始直後に発生した。一番最初の4回転ジャンプをうまく着氷できず、右足に鋭い痛みを感じた。演技を続けるかどうか議論の余地もなかった。シングルジャンプはなんとかなりそうだったけど、予定していたジャンプは難しそうだった。
これは古傷が元だと思う。8月にノヴォゴロスクで行ったロシアのナショナルチームの練習で転倒し、右足の足首の靭帯を損傷した。これが原因で10月にはニースカップに出場できなかった。フランスでもSPの後に棄権せざるを得なかった。中国杯については、痛みが少しあったので、出場できるかどうか、はっきりわからなかった。
こんなことになって残念に思う。どんなにつらいかわかるでしょう?表彰台を狙って北京に来たのに、それ以外は意味がないんだよ。それなのに観覧席の観客になってしまった。こういうわけで、明日のエキシビションに出られなくて残念だ。

今シーズン、コーチを変えた。オリンピックの後に、アレクセイ・ウルマノフからニコライ・モロゾフになった。そしてサンクト・ペテルブルクからモスクワに引っ越した。モロゾフとの新しい体制の結果を判断するにはまだ早い。国際大会ではSPを2回滑っただけだ。でもこの選択については一度も後悔したことはないんだよ。モロゾフのところにに来たのは正解だった。ケガの後に戻った時にモロゾフは言ったんだ。"心配することはない。今一番大切なのはケガを治すことだ。"
月曜日にはモスクワに帰り、すぐにドクターのところに行く。そうしたら、ケガが治るまでにどのぐらいの時間がかかるかを話すことができると思う。

[PR]

by ciao_firenze | 2010-11-07 01:28 | フィギュアスケート

中国杯結果

懸賞 2010年 11月 06日 懸賞

外出していて全然見ていないのですが、男女アベック優勝(死語?)おめでとう!

男子総合結果
SPプロトコル
FSFSプロトコル
優勝は小塚、2位はムロズ、3位はヴェルネル。
ヴォロノフは4回転を両足着氷した後に演技を中断、棄権したとのこと。足を引きずっていたらしいので、どこか傷めたようですが、たいしたことがないといいのですが。これからロシアサイトにニュースを探しに行きます。

女子総合結果
SPプロトコル
FSFSプロトコル
安藤が逆転優勝、2位は鈴木、3位はレオノワ。

アイスダンス総合結果
SDプロトコル
FDFDプロトコル
優勝はペシャラ/ブルザ、2位はボブロワ/ソロヴィエフ、3位はファイエラ/スカリ。

ペア総合結果
SPプロトコル
FSFSプロトコル
優勝はパン/トン、2位は中国の若手スイ/ハン、3位はアメリカのヤンコウスカス/カフリン。去年のJGPFで、その驚異的な軽業で仲間内で注目していたスイ/ハンは、今後中国の2番手としてどんどん成長していきそうですね。
[PR]

by ciao_firenze | 2010-11-06 22:25 | フィギュアスケート

中国杯SP、SD結果

懸賞 2010年 11月 06日 懸賞

まだ映像は全く見ていませんが、GPS第3戦中国杯のSP、SDの結果は以下の通り。

男子SP
小塚が首位、ジュベール、ヴェルネルが続いています。先月体調不良で試合に出なかったヴォロノフは5位。フリーの出来次第で順位をひっくり返せる位置につけています。

女子SP
長洲が首位、以下鈴木、安藤が僅差で迫っています。事実上この3人の順位争いの様相。

ペアSP
パン/トンがぶっちぎりかと思いきや、昨年ジュニアGPFで優勝したスイ/ハンが僅差でビックリ。パン/トンと同じハルピン(清王朝愛新覚羅家の父祖の地・満州だ!)出身の若手、恐るべし。

アイスダンスSD
ペシャラ/ブルザ、ファイエラ/スカリ、ボブロワ/ソロビエフの順。
[PR]

by ciao_firenze | 2010-11-06 01:06 | フィギュアスケート

フィンランディア・トロフィー、エントリーリスト

懸賞 2010年 09月 17日 懸賞

ようやく涼しくなったと思ったら、9月ももうすぐ20日ですね。フィギュアはすでにジュニアのGPSは始まっており、シニアも本格的にシーズンインが間近です。

10/6~10/10まで開催されるフィンランディア・トロフィーのエントリーリストが発表されました。
スケジュール
エントリーリスト

シーズン緒戦とはいえ、かなり豪華なメンバー。
男子はイタリアはコンテスティとバッキーニ、フィンランドはヌルメンカリ、スゥエーデンはベルントソン、ロシアにいたっては、ヴォロノフ、ガチンスキー、メンチョフ、トレチャコフと4人も出場予定です。(「ロシアのメンチョフ」というと、どうしても自転車ロードレーサーを思い浮かべてしまうんですけど。)

日本からは男子が村上大介、女子は鈴木明子がエントリーしています。

コンペが始まると、見る方も忙しくて、あっという間に年末になっちゃうんですよねぇ。
なにはともあれ、みんな良いシーズンを過ごしてほしいと思います。
[PR]

by ciao_firenze | 2010-09-17 19:55 | フィギュアスケート

ヴォロノフ最新インタビュー

懸賞 2010年 08月 15日 懸賞

もういい加減暑いのにうんざりの毎日ですが、今年の夏はロシアも異常気象だそうで、穀倉地帯の旱魃で小麦の値段がうなぎのぼり、世界経済にも影響を与えそうだとか。。
モスクワもサンクト・ペテルブルクも観測史上初の猛暑とのこと。『罪と罰』でラスコーリニコフが金貸し老女を殺しに行く1865年7月のピーテルも「異常に暑いさかり」だったそうですが、それよりも暑いのか。モスクワも猛暑の上に泥炭が自然発火して激しい大気汚染で大変そうだなぁ、などとぼーっと思っていたところ、ヴォロノフのサイトが久しぶりに更新されていました。
しかも長文のインタビュー

3月末の失意のトリノワールド後、ピーテルのウルマノフの下を離れ、モスクワに帰ってモロゾフ門下に入ったらしい、というニュース以来、ほとんど情報がなかったヴォロノフの久しぶりのインタです。
が、この暑いのにこの長さのロシア語を読みきれる自信が全くありません^^;

ざっと見たところ、失意の昨シーズンの振り返り、モロゾフコーチへの変更、モスクワとアメリカでの新しい生活、今季の新しいプログラムについて、などを語っています。
今季のSPはムーランルージュのタンゴ、FSはラフマニノフのピアノ協奏曲3番らしいです。個人的には2番も3番も好きだけど、2番の方がロシア風、3番の方がアメリカ風で華やかな印象。ヴォロの2番のSPも良かったけど、アメリカ風味の3番も、モロゾフの手にかかるとどうなるか、楽しみです。

というわけで、一応リンクだけ張っておいて、時間を見てちょっとずつ訳していくことにします。
[PR]

by ciao_firenze | 2010-08-15 23:24 | フィギュアスケート

GPSアサイン発表

懸賞 2010年 06月 13日 懸賞

今年度のGPSのアサインが発表されました。

ずっと詳細不明だったヴォロノフは、また中国とTEBにエントリーしており、ひとまずホッ。そして引退説があったファン・デル・ペーレンやベルントソンの名前もあります。ライサはお休みなのかな?
詳細は以下の通り。
男子

女子
ペア

ダンスのファイエラ/スカリも中国とロシアに名前があってうれしいです。
アイスダンス
[PR]

by ciao_firenze | 2010-06-13 22:12 | フィギュアスケート

ウルマノフのコメント

懸賞 2010年 04月 09日 懸賞

ウルマノフとヴォロノフの師弟関係解消についてのsportsdaily.ruの記事がartonice.itにイタリア語で載りました。以下、ウルマノフのコメントです。


残念だが一番正しい解決方法ったと信じている。我々は可能なことと不可能なことを試みるべく、6年間一緒にやってきた。そして彼にとって最良でロジスティックな解決方法を探してきた。でも選手が彼の問題について、悪天候を理由にしてきたら…コーチとしては何ができる?太陽を輝かせる?練習し、本当に進歩を望む誰かを教えたいと思う。
我々の時代、私やその次の世代であるヤグディンやプルシェンコの時代は困難を乗り越えるために練習に励んだ。今は状況がかなり違ってきている。将来はどうなるだろうかって?わからない。ロシアスケート界は大きな危機の状態にある。乗り越えられるだろうかって?わからないが、何かを変えるべきだという結論に至ることは明らかだ。
ソチまで4年ある。ハイレベルに持っていける選手が何人かいれば、大勢ではなくても十分だ。若手もいる。どのように成長するかはそれぞれだ。コーチとの関係を確立すること、協会のサポート、どれだけ勝ちたいという意欲があるか、などによるだろう。


なお、ヴォロノフがモスクワでモロゾフのテスト・スケートを受けたという噂もあり、その件に関してもこの記事で触れられていますが、真偽のほどは不明です。
[PR]

by ciao_firenze | 2010-04-09 21:53 | フィギュアスケート